神田明神で初詣 | 書籍・広報誌・パンフレットのデザイン事務所 アップライン株式会社

営業時間 平日9:30~18:30 03-6426-1780

ご相談・お問い合わせ

BLOG

神田明神で初詣

posted : 管理者

category : ブログ お知らせ一覧 日常 お知らせ更新

代表の上筋です。
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。
 
秋葉原で、ぜひやってみたかったこと。
それは、ここ外神田の氏神様であり、江戸総鎮守でもある
そしてなんといっても、商売の縁結びをもたらす神田明神に初詣に行く事。
 
と、その前に小腹がすいたので、途中の鳴門鯛焼本舗でたい焼きを買いながら向かう事に。
このお店の魅力はなんといっても、「天然」のたい焼き。
昔ながらの焼き型でたい焼き1つ1つを手焼きするので、
パリッっとした皮とほくほくの中身が楽しめます。
中身は、あんこの他に、鳴門金時いもあり、
こちらはホクホクの焼き芋がそのまんまたい焼きになった逸品。
どちらにするか、いつも迷うとこです。
 
10分ほど歩くと、程なく神田明神に到着。
予想以上にすんごい人です。道路を閉鎖して歩行者天国ならぬ、参拝者天国。
道路いっぱいに長蛇の列です。
 
IMG_3682
 
鳥居をくぐり、参道にある屋台の横を通っていくのですが、境内から出てくる人と道を分けており、
境内に入る人は「見るだけ」で、何も買う事ができなくなってました。
 
それでも、それなりのスピードで進んでいくので、
30分ほどで境内に入る事ができ、安堵したのもつかの間、境内も人で埋めつくされてます。
正直、ここまでかかるとは思ってなかったので、たい焼きを食べておいてよかったです。
 
待ってる間、外国語の話し声も聞こえてきます。
秋葉原観光に来たと思われる、アニメのカバンや、キャラクターグッズをまとった
オタクな外国人も多く見かけました。
結局、境内に入って1時間以上待って、ようやく参拝する事ができました。
 
その後、念願の熊手を購入。
すっかり身体が冷えたので、たこ焼きを買って帰宅。
 
どうぞ、本年もよいご縁がありますように。

leaf