出版業界のドラマ!「重版出来!」が楽しい。 | 書籍・広報誌・パンフレットのデザイン事務所 アップライン株式会社

営業時間 平日9:30~18:30 03-6426-1780

ご相談・お問い合わせ

BLOG

出版業界のドラマ!「重版出来!」が楽しい。

posted : 管理者

category : ブログ お知らせ一覧 日常

この春から始まった重版出来!というドラマを毎週楽しみに見ています。
私はそんなにドラマを見る方ではないのですが、
我らが(笑)出版業界を舞台にしたドラマ(漫画が原作のようですね)ということで、
始まる前から楽しみにしていました。

 

ストーリーは1話完結型で毎回テンポ良く進んで行きます。
黒木華さん演じる新人編集者(ニックネーム:小熊)が、
持ち前のパワフルな明るさで周りを巻き込み、道を切り拓いていくお話です。

水戸黄門のように、最後にはバーーン!!とピンチを突破してスカッとするので、
何も考えずにワクワクしていられます。
「読者のために!!」と小熊が、なりふり構わず奮闘して
困難を乗り越える姿に感動して、ホロリと来たりして。

 

現実はこんなんじゃないよーという編集さまのお声もあるのかもしれませんが、
何はともあれ、こういうドラマに憧れて「本づくりって楽しそう!」「出版業界、目指してみようかな」
というワカモノのみなさんが増えたら嬉しいなあ、としみじみ思うのでした。

leaf